« ガトーショコラ焼きながら… | トップページ | バラが咲いた »

2008年7月 3日 (木)

器のセンス

昨日、お休みの水曜日でしたので、2カ月ぶりくらいに髪を切りにいつもの美容院に行ってきました。その美容院のオーナーさんは、器に造詣が深く、センスのいい趣味人でいらっしゃいます。以前にもjuniperで器を買ってくださっている、私のお客さまでもあります。

ひととおり、カットとパーマも済んで、お茶をいれてくださったのですが、その器と受け皿のコーディネートの良さ!赤絵のそば猪口にお茶をいれ、そば猪口の梅の柄に合わせた梅文の利いた六寸くらいの赤絵の平皿を、少し大きめのソーサーとして合わせて出してくださいました。ちょっと大きめなところも、いいバランスで、にくいっ! オーナーさん曰く、お茶でもいいけど、これでコーヒーと漆のスプーンなんて合わせて、、うーむ、素敵です。

日常のちょっとしたお茶の時間が、こんなアイデアひとつで特別な楽しい時間になったり…器ひとつで、気分もリフレッシュできますよね~こころの贅沢と言いましょうか…

せっかく器を使って食事をする人間ですから、ただお腹にものを入れるだけでなく、目で楽しみ、味わえたら、なんとも贅沢な食事の時間ではないかなと思います。別に豪華なお料理でなくっても。昨日の美容院で、センスのいい器でお茶いただき、また改めて感じました。

|

« ガトーショコラ焼きながら… | トップページ | バラが咲いた »

juniperの日記」カテゴリの記事

コメント

そうねぇ~現実の毎日は、いっつもテーブルコーディネートとは、いかないよね…
ま、たまには、えんでないかい(前回に同じく)

私の持ってる数少ない食器ですが、なんパターンか器のあわせを決めてたら、考えずにセットできるよね~うん。

クーラーはさすがにいるでしょ。冷房苦手だったら、ドライでも結構過ごしやすいよ。でも、このまま地球のためにも扇風機生活、応援します。エコです!
自分もなるべく扇風機生活したいけど、最近ドライを付けてしまいました。まずは、髪を切って涼しくするのも手かも…レッツ、クールビズ!


投稿: juni. | 2008年7月 4日 (金) 12時59分

いいですね〜。ちょっとの気遣いで心にうるおい。
しかし、私の場合、家で一人だと
どうも面倒が先にたってしまいますね。
やっぱり夏を優雅に過ごすには、
クーラーを買うべきかしら?
おいおい、そっちかよってツッコミ入りそうですね。

う〜っ、私も髪切らなくっちゃ!

投稿: みんみん | 2008年7月 4日 (金) 10時03分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 器のセンス:

« ガトーショコラ焼きながら… | トップページ | バラが咲いた »