« 昭和レトロ磁器 | トップページ | 昭和レトロ磁器 »

2008年7月11日 (金)

今年初、

朝起きると、あることに気付きました。ついに今年初、蝉が鳴き出しました。確か、昨日までは聞いていなかった、あの夏の音…他の町のことは分かりませんが、私の住んでいる広島の町で、私は今年初聞きです。あぁ~今年もあっという間に蝉の声が聞こえる季節になりました。この前、お正月を迎えたばかりだと思ってたら…

ところで、広島の梅雨明けはどうなったのでしょう?私がニュース見てないだけ?もう明けちゃったのかな、、、どちらにしても、暑いです、今年の夏も…

juniperに入ってこられるお客さまも、開口一番、「暑いねぇ~」とおっしゃる方が多いです。屋外はかなり温度が上がってます…私が幼かった頃の夏の暑さと、最近の暑さはなんとなく質が違うように感じます。確かに平均気温も上がっているわけで、地球温暖化の問題がさけばれている昨今、この気温上昇の変化が恐ろしくも感じられます。

今年初、と言えば先日のお休みに海に行って、ちょっとした漁をしてきました。廿日市よりの埋め立て地の海ですが、結構海水はきれいで、つかりたい気分になるほどです。漁と言っても魚ではなく、貝です。それも手を伸ばせばすぐ獲れる、岸壁とかのゴツゴツしたところにくっついているタニシみたいな、でっかいヤツです。(名前は知りません)小さいものは避けて大物狙いで、両手に二杯くらい獲れました。こんなもの食べる人なんていないだろうなぁ~でも、おいしそうなんですよね。持って帰って食べちゃいました。半分はシンプルに酒蒸し、もう半分はニンニクとオリーブオイルと酒でフランベ(タニシをフランベする私、、ちょっと笑えました)ちなみに、私の好みはニンニク&オリーブオイルでした。。。(注!)健康の保証はしませんので、マネはしないで下さい。

今年初の海入りは、人生初のタニシ漁でした。                                          

|

« 昭和レトロ磁器 | トップページ | 昭和レトロ磁器 »

juniperの日記」カテゴリの記事

コメント

みんみんさん、こんちは!
う~ん、、緑豊かなお宅の裏山ではそりゃもう凄いことになってるんでしょう…蝉の声

タニシ、と言えば聞こえは悪いが、フレンチで言えばエスカルゴのようなものです。エスカルゴだって、ただのデンデンムシじゃんねぇー

味は、めちゃくちゃ小さいサザエといいましょうか。みんみんさんも是非どうぞ…自己責任で。

投稿: juni. | 2008年7月12日 (土) 12時40分

こんにちは。
某山の裏手に住んでいる私は、
セミの鳴き声、今週の初めには聞きました。
しょえ〜、もうかよ〜!とのけぞり、
早くもツクツクホウシの声を待ちわびてしまいました。
タニシ漁、美味しそうですね。いやいや、楽しそうですね。jyuniさんには、どこに行っても生きていけるような
たくましさを感じます。

投稿: みんみん | 2008年7月12日 (土) 12時13分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 今年初、:

« 昭和レトロ磁器 | トップページ | 昭和レトロ磁器 »