« 連休明け | トップページ | うちの?ひまわりが… »

2008年7月24日 (木)

蚊取り線香

今のところ、エアコンをかけずに寝ている私の命の綱…扇風機です。家でしたら窓を全開にして、扇風機の強でびゅんびゅん風をおこしています。でも、やっぱり暑い…そうです、暑いときは水分を十分にとり、汗をかくしかないのです。でも、これも慣れれば結構大丈夫。エアコンききすぎの場所にずっと居た後の倦怠感を考えれば、なんとなくこっちの方がいい感じの場合もあります。…にしても、眠れないほどの熱帯夜には、適度なエアコンも熟睡するためにはよろしいかと思いますので、一概にノーエアコンを勧めているわけではありませんが…

窓からの風は、時に熱ーく、時に涼しかったり…そんな窓からの風に、なんとなく清涼感を与えてくれるものが、蚊取り線香のにおいです。ベランダに置いて、入ってくる蚊を退治してもくれますし、あの線香のにおい自体が私は好きです。あ~日本の夏、、の香りです。

人のこころに、においというものは結構な影響力があると思うのです。楽しい気分になるにおい、悲しい気分になるにおい、懐かしいにおい、夏の朝のにおい、冬の夜のにおい…そこでまた気持ちの起伏があったり…みなさんはどうでしょうか?蚊取り線香のにおいは私にとって、子供のころ蚊帳をつった座敷でのゴロ寝を思い出す、懐かしく少しせつない気持ちになるにおいです。。。

|

« 連休明け | トップページ | うちの?ひまわりが… »

juniperの日記」カテゴリの記事

コメント

skogさん、アロマ簡単講座をありがとうございました。
いつも、アロマ情報を参考にさせてもらってます。
(香りフェチ?の私はアロマオイルも大好きです)
におい関係の思い出、、みんないろいろありますね

また、香りに癒されにskogさんへお邪魔します。。。
夏のお疲れ肌も癒されたいぃ…


投稿: juni. | 2008年7月26日 (土) 13時15分

「におい」の話に反応してしまいました (笑!)
(ココでは香り”という表現で・・・)

香りと記憶には、深い関係があって
匂いが鼻から入ると、脳の記憶を掌る大脳に直に伝わります!

だから、○○の匂いを嗅ぐと、その時嗅いだ時の状況が記憶として甦り、楽しくなったり、せつなくなったり してしまうんですねー

アロマ簡単講座でした(笑)

ちなみに私は、ベルガモットの精油の香りを嗅ぐと
厨房で汗だくの自分を思い出します(爆!)

分かる人は少人数のお話・・でした!

投稿: skog | 2008年7月25日 (金) 19時13分

みんみんさん、こんにちは!
汗をかくことはよいことだよね。でも水分補給を忘れずに・・
ですね。でも朝の身支度では、汗が出て、化粧が難しかったり髪の毛がくせでウニウニチリチリになるのが悩みです。

あ、降り始めの雨のアスファルトのにおい…私もそのにおい、子供時代を思い出します。ちなみに、雨が降った後の山のにおいが好きです。
ニッケのにおい、、しぶいねぇ~でも私も結構好きよ。

投稿: juni. | 2008年7月25日 (金) 11時55分

こんにちは。
私も毎日寝苦しい夜をなんとか耐えしのいでます。おかげで汗をよくかくようになりました。少しは新陳代謝が良くなってるのかしらと、半分嬉しいところです。
懐かしいにおい・・・、すぐにはピンとこないけど、降り始めの雨にぬれたアスファルトのにおいって結構好きです。それとか、昔、おばあちゃんがよく作ってくれたニッケ味の寒天のにおいも、子供のくせに好きでしたね。

投稿: みんみん | 2008年7月24日 (木) 19時58分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 蚊取り線香:

« 連休明け | トップページ | うちの?ひまわりが… »