« インスタントコーヒー | トップページ | すみません、、 »

2008年8月26日 (火)

胡弓の音

今日、生まれて初めて、中国の胡弓という楽器の音色を、生で聴かせていただきました。少し前、日本でもブームになりました女子十二楽ぼう?でしたっけ?あれです、あの胡弓です。音を聴かせてくださった方は、以前にもお越しいただいたお客さまで、うちの近所の胡弓の教室に通われている方です。

開店直後のご来店に、私もたわいのないおしゃべりをしてまして、話題はお手元のケースの中の胡弓へ…他のお客さまもいらっしゃらなかったもので、ついつい図々しくも、弾いていただけませんか?と私、、、そしてそのお客さま、快く弾いて下さいました。。。

ちょっと、感動です。胡弓の音… テレビや映画などで、目にしたり耳にしたりしたことはありましたが、実際に目の前で触れさせていただいたのは、初めてです。その音色の深く広いこと。腹に響く、胸の奥に入るようなと言いましょうか…なかなか文字では表現しがたいくらいですが、とてもいい経験をさせていただきました。

営業中のお店でなかったら、もっと聴きたいー!!といった感じでした。今日は胡弓の音のおかげで、気分上々にいられそうです。本当にありがとうございました。

また機会があったら、胡弓の音に触れたいと思います。癒しの音、懐かしい音、そんな感じです。やっぱり音楽には、人の心を慰めたり元気にしたりするパワーがあるのですね!

|

« インスタントコーヒー | トップページ | すみません、、 »

juniperの日記」カテゴリの記事

コメント

そうそう、みんみんさん、、役得、役得!
カフェでは、いろいろなお客さまの出入りがあるから、
面白い出会いもたくさんです。
これがまた、お上手なのよ!ホント、良い音色でした。

投稿: juni. | 2008年8月26日 (火) 18時57分

まあ! 私も聴いてみたかった。
やっぱり生はいいよね。
juniさん、役得ですね〜。

投稿: みんみん | 2008年8月26日 (火) 18時42分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 胡弓の音:

« インスタントコーヒー | トップページ | すみません、、 »