« 秋の美味しいもの | トップページ | 最後の小さなひと咲き »

2008年10月18日 (土)

まだ夕方五時半なのに…

お客さまがひと段落して、ふと外を見るともう薄暗ーく日が沈みかけ…まだ夕方の五時半を過ぎたところなのに…日に日に日没の時間は早まっています。やっぱり太陽は元気の象徴ですので、だんだん暗い時間の長くなる季節の、寂しい感は否めません。秋の美味いものは嬉しいのですが。

juniperも、お陰さまで丸一年を迎えられました。これも、日々かわいがってくださるお客さまのお陰と感謝しています。楽しいお喋りをしていただける常連さまも少しずつですが、お越しいただけるようになりました。今日も常連のお客さまから、たまたま私の花器に挿していた花の名前を教えていただきました。赤い(朱色っぽいものもありますが、挿していたのはピンクが強い方です)「千日紅せんにちこう」  私、名前も知らずに飾っていました。ちょっとした会話の中にも得るものは、たくさんあります。

003 004

花器のポケット部分に、葉っぱや細い草を垂らしてもいいと思います。立体的な草花の姿になり面白いです…

005_2

生花はいいですよね~和みます。ちょっとした心の潤い…

秋の夜長もお花で心が明るくなります。

|

« 秋の美味しいもの | トップページ | 最後の小さなひと咲き »

juniperの日記」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: まだ夕方五時半なのに…:

« 秋の美味しいもの | トップページ | 最後の小さなひと咲き »