« 鍋がいい! | トップページ | いつもありがとうございます »

2008年11月22日 (土)

古もの面白み 器の裏に…

自分の仕事柄、普通の人より古いものに触れる機会が多いのですが、触れれば触れるほど、古もの独特の不思議な面白みの発見に、楽しさを感じています。

明治の人たちって、こんな器を日常に使ってたんだぁ~と過去の時代を想像しながら…タイムマシンで時計が逆回転の感覚。。。

002 005_4

器の側面や皿の裏側の染付や印判の柄に、結構面白みを見出し、ひとりで楽しんでいます。

003_3 のどかに時間が流れていたのでしょう…

食器棚にしまったときの、この側面の柄に、心ひかれてしまう私です。。。004_2

昔の職人さん達の自由な発想に、私の器つくりも刺激を受けます!

         

|

« 鍋がいい! | トップページ | いつもありがとうございます »

juniperの日記」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 古もの面白み 器の裏に…:

« 鍋がいい! | トップページ | いつもありがとうございます »